哲学という言葉自体、存在しないものだからです。
コメント一覧
坂口佳穗2021-10-14 08:28:27

3以降は存在しません

ヨハン・クライフ2021-10-14 08:31:30

>>2
そうです。3以降はありえるはずがないのです。
絶対に・・・・

大江麻理子2021-10-14 08:34:33

あらあら。。

マタニ笑2021-10-14 08:37:36

  釘や針金やボルトがある限り哲学は続く
鉄骨という壮大な哲学もある、問題はコンクリート哲学に覆われて見えなくなることだ

火将ロシエル2021-10-14 08:40:39

>>5
ハァハァ
H鋼はいぃ
細身でありながらあの剛直さ
単調なようで計算されつくした無駄の無いシルエット
皆に必要とされながらも、表に出たがらない控えめさ
まったくもっていぃ!
ハァハァ・・・

国枝栄2021-10-14 08:43:42

>>1
東大寺君、やがみスレの小説の続きマダー?

初井言榮2021-10-14 08:46:45

  >>5 は単なる駄洒落でない、哲学の3分の1は人の心を語り3分の2は物を語るべきだ
真の唯物論は哲学の真の進化(脳は物であるのだとか言う基地外バカ唯物論など死んでしまえ)
脳は物だからどうだというんだ(愚痴になった)唯物論はそんなものでない

 唯物論でなくてどうして心を語れるか、物の分配と未来の物問題こそ人類の最後の課題の3分の2


このスレは存在しません。

まつきりな2021-10-14 08:52:51

このレスも幻影なのです。

幻影を意識するのはなんでだろう。なんでそんな仕組みが脳にあるんだろう。
なんでだろう。なんでだろうー。

小山裕三2021-10-14 08:58:57

偉い人になってみると偉い人は偉くないことがわかることがあるじゃん?
そうして偉いの本当の意味がわかるじゃん?
哲学の本当の意味をしるために幻影を思う意識があるのかも。
哲学ってなーに?と元に戻る。

中村あゆみ2021-10-14 09:02:00


意味など何もないんだよ。

ミック・ジャガー2021-10-14 09:05:03

  唯物論で言えば、幻影は、人間が未来を予想し、生活維持、発展を準備するためにするために生まれた
つまり未来の物資状況の推測が幻影が必要なもとである

 未来といえば子供が暮らしてる

HARUNA(SCANDAL)2021-10-14 09:08:06

  未来を予想し、行動指針を立てるための「幻影」というものを人間は別な風にも働かせるというか使ったりする

そのすべてが無意味というものでない

堺正章2021-10-14 09:11:09

自分なりの答えを探せばいい。ただそれだけのこと。人に流されない人の集まり。それが哲学となる。

坂野志津佳2021-10-14 09:14:12

徹すれば良いだけなら、頑固者。
学を自負するなら人を導きなさいよ、その背中で。

ミッシャ・マイスキー2021-10-14 09:17:15

職をするにも身になにかつけばすぐなのだがなかなか世の中厳しい

草野大悟2021-10-14 09:20:18

好きな家族、好きな土地から離れるには、余りにも大儀に欠ける時代です。
それでも、情報とは人を幸せに導くもの。
どうせ流されるなら最後まで流された方が良い。
これが、今の情報化社会を擁護できる唯一の道です。



桑原征平2021-10-14 09:23:21

訂正
>流された方が良い。

 流されるのも良い。
だね。

いいスレだ