ゲーム音楽の録音機材のことで困っています。最終出力はCDDAです。
安いサウンドカードで録った時のように誰の耳にもヘコい音が
鳴っては困る訳でして、ある程度のレベルは維持したいわけです。
が、ユーザーは所詮シロウトですので、シロウト耳には判別不能なほど
高品位の部分にあまり予算は掛けられない訳でして、
大体50000ぐらいまでを目安として考えているのです。
最近のゲーム音楽はボーカル曲も入るらしく、その場合は
友人にVS-880を持ってきてもらってスタジオ録りした後に
VS-880から録音しようと思うのですが、その場合は
デジタル入力があるに越したことはありません。
が、デジタル入力が無かろうと、高品位のアナログ入力が
あれば代用できるわけで、そちらを優先したいと思っています。
とりあえず今現在の筆頭はRoland UA-100G、候補としてはRoland UA-30
Roland U-8 ・ Creative SBLive! Platinum等が上がっていますが、
UA-100Gはデジタル入力がありませんし、UA-30もピンと来ないし、
U-8は実態がつかめません。SBLive! Platinumはアナログ入出力が
ヘコいとの噂を耳にしたので決めかねています。
いったい、何にするべきでしょうか?
コメント一覧
市川美織2020-12-29 15:47:39

んーと、コレはどうかな。
http://www.voyetra-turtle-beach.com/site/tbs/m2hs/m2hs.asp
http://homepage1.nifty.com/fac/199908/Montego2/index.html
ただ、俺が使った訳じゃないから何とも言えません。
もしも買ったのなら感想よろしくね。俺も気になってたりして…

>2さん
その記事読んで愕然としました。
SB Live!ってそんなにダメダメなシロモノだったのですか。
かなりショックです。

林みなほ2020-12-29 15:53:45

独自でOCを保証するCPU売ったり、アヤしい薬を売るような所だから、鵜呑みにしない方がいいっすよ。
俺はよく利用してるんですがね(笑)

山下健二郎2020-12-29 15:56:48

アヤしい薬……接点シリーズのこと?(笑)。
知人のDOS/Vパワーユーザーはここの店は信用置けるとは言ってた。

SBは、そりゃダメでしょう。
同じCreative(というかE-MUというかEnsonique)のAPSっていうボードが99@`800であるけど、SBで充分なんだったらそんなもん出しませんよね。
50@`000しない機械で44.1を勝手に48にされるって所で「確かにそらあかんわ」と思いました。

河邑ミク2020-12-29 15:59:51


つーか、おまけアプリ(CakeWalk@`SoundFont)目当てなら、そんなに悪い選択じゃないと思うよ。
でも、「オーディオカード」としてみると、子供だましレベルだということは言える(笑)

遠藤航2020-12-29 16:02:54

APSってSBLと基本構成パーツは同じなのでは?
と疑ってます。。

ジェリー藤尾2020-12-29 16:05:57

ううむ、もうSB Live!は候補から外した方がよさそうですね。
子供だましレベルじゃちょっと困ります。
8割の大人が騙されるぐらいじゃないと。

2さんのMontegoII、かなりよさげなのですが、
Home StudioとPlusがあって、違いはCanCun FX MIDI Synth.
が有るか無いかだけらしいので、Plusで十分そうなのですが、
The Montego II Home Studio! 35800
The Montego II Plus 19800
という値段の違いがちょっと怖いです。

村山富市2020-12-29 16:09:00

あれだったら、1212IOかAudiowerkのような音楽用ボードの方が
いいのではないですか?

飯塚翔太2020-12-29 16:12:03

DSPのチップは実際同じものだってさ(走るソフトは違ってくるだろうけど)。それ以外のアナログ入力部分とかで差が付いてるんだそうな。

山田桃子2020-12-29 16:15:06

ううむ、なるほど、やはり50000ってのは無理があるっぽいですね。
オーディオカードじゃないとマトモな音質は得られないって
ことですかね。

ってわけで予算を10万まで引き上げることにします。
出力や音源チップ等はハッキリ言ってどうでもよく、
エフェクト等は2の次で構わないので、
「アナログ入力」「デジタル入力44.1kHz」「デジタル入力48kHz」の
3つのwave録音時の音質に重点を置いた場合、
winで予算10万円では、いったいどのオーディオカードに
するべきでしょうか?

中川皓太2020-12-29 16:18:09

ダメなのかなあ。秋葉にいける環境にいるなら、とりあえず試し聴きしてみるのはどうよ。
あの文章を読む限り
「アナログ入力」「デジタル入力44.1kHz」「デジタル入力48kHz」
こいつはOKそうなんだけどね。それでもダメなら俺が買い取ります(笑)

熊谷仁志2020-12-29 16:21:12

VS-880を使う以上、それを核に据えれば良いのでは?

青島広志2020-12-29 16:24:15

いろいろメーカーのサイトや楽器屋の広告で調べてみるといいのでは?
そもそもUA-30でいいような気もするんですが。48kHzデジタルインっ
て要ります?
ひょっとしてDATをお使いなら、いっそのことDATをADコンバーター代
わりにすればSBでもなんとかなるのでは……とか。

>13 常に使えるわけではない、と俺は解釈したけど。

寺島速人2020-12-29 16:27:18

言い方がまずかったです。
アナログ系統、同期系統を整えようとすると、
なかなかお金も手間もかかるので、PCではミキシング等を
考えずに、アナログ音の有るトラックは全てVS-880で編集、
最後にデジタルでPCに持ってくる方が、手っ取り早いかなと・・
(オケをVSに→VO録り→MIX→デジタルでPCへ)

山田スミ子2020-12-29 16:30:21

同じくその店で売っているGuillmotの"ISIS"とかはどうでしょう。
とりあえずフル装備だし。。

USB系は、あんまり信用してないです。録音しててノイズ拾ったりとか
チェックするのが面倒で手放しました。最近のはどうだかわかりませんが。。

アナログ入力は・・・14さんの言うように他にADコンバータを用意して
デジタルでオーディオカードに入力するのが良いと思うです。
程度の問題になりますけど、PCにアナログ入力するのは結局のところ
ノイズの影響から逃れられないので。

http://209.196.180.111/shop/search_list.asp?i_type=m&maker_nm=DIGIDESIGN
AudioMediaIIIが49@`800です。中古とか探せば安いとこもありますが。。

SB Live!のデジタル入力はミキサー通るので全然ダメですね。

デジタルで入出力しているのにオーディオカードによって
音が変わるとか、HDDレコーディングソフトで音質が変わるとか
色々と摩訶不思議な世界でもあるようです。

遠藤奈美2020-12-29 16:33:24

こんにちわ、MontegoIIは聞いた事がないのですが、
一般のパソコン用オーディオボードって、ゲームの音などを
カッコ良く再生するのが目的じゃないでしょうか。
ですから、わりとドスの聞いた迫力の方向にチューニングされていると思います。
また、パソコン環境でのスピーカーが前提にされていると思いますから、ノイズに
あまりこだわらない製品もあるのでしょう。(後、パソコン誌のカードのレビューにしても、
スピーカーなどの条件がどうなっているかがわからないので、ちょっとそのまま信じられない感じはあります。)
で、その迫力ある音にチューニングされたカードで、音色を調節してしまうと、
他にもっていった時「しょぼく」ならないかが心配ですから、やはり音楽を作るには、
ハイファイで素直な、しょぼい音はしょぼく再生されるカードが向いていると思います。
一方、楽器として使うのなら、自分で出音さえ気に入ればなんでもありですから、
こういったカードでも全然OKだと思います。ブラスターも一応EMUっぽさはありますし・・・
長くなったので分けますね。

カエデフェニックス2020-12-29 16:36:27

で、レコーディング用のカードですが、
世代の古いものほど、対応ソフトも多く安定動作する傾向はあると思います。
若干コストパフォーマンスは悪いですが、業務用で使うなら、いろいろなソフトに対応できるので、
そういった「枯れた」カードは良い選択だと思います。
その意味で、上の人の挙げられている、AudioMediaIIIは良いと思いますよ。
でなければKORG1212IOも実績のあるカードです。でなければ、EmagicのAudioWerkでしょうか?
これら以外にも、いろいろありますが、代理店が小さいところは、業務で使うにはちょっと不安だと思いますので、
その辺りも加味されて、ちゃんとしたスピーカーで試聴のできる楽器店で相談されてはどうでしょうか?