人間も、宇宙も厳密に計算機の一種です。
人間も、宇宙も毎日行っていることは計算です。
その計算が終わったとき、人間も宇宙も終わります。
コメント一覧
Daichi(ビートボクサー)2021-10-15 02:09:18

>>972
だよ。算術演算ではシリコン計算機君に負けるけどね。

髙地優吾2021-10-15 02:12:21

>>976
たまたま現在、人類はホモサピエンス・サピエンス1種しか残ってませんが、化石人類まで
含めると、どこら辺で区別できるんでしょうか?

ファン・インソン2021-10-15 02:15:24

>>978
時間軸方向も含めるなら、木の根と枝のように境界はないでしょうね。
ただ、適当な閾値で大部分は区別はできるでしょう。
(ごく一部に、どちらともいえないグレーゾーンもできるかもしれませんが)

カミラ・カベロ2021-10-15 02:18:27

>>977やっぱりそう来るか。論理的だねw

伊藤純奈2021-10-15 02:21:30

>>973
まあ何度も言いますがシミュレーションの話題はスレ違いです。私の手にはあまります。
計算機の一種かどうかを論ずるべきでしょう。

>人間も内部状態と外部の環境が同じで、
> 同じ入力(刺激)があれば、同じ出力(行動)を行います。

人間の『内部状態』を記述する方程式は存在しません。従って同じ出力をするかどうかも分かりません。
その先が「停止問題」が存在するかどうかも分からない、という議論になります。

>>976
熱雑音であってもアルゴリズムによらないランダムネスを利用している事には変わりありません。
しかし私はランダムネスを人間と計算機の違いであるという主張の根拠にしようとは思いません。
計算機が完全なランダムを出力出来ないという根拠はありませんし、
人間が完全なランダムネスを利用してるという根拠はありませんから。

私はあくまで計算機には「停止問題」があり人間には無いという根拠を論点として
『人間は計算機の一種ではない』と主張しています。
SYN ◆Dgc0R/.dgc さんはすべてこの主張に関係ない枝葉を撃つ事に専念しているようですが、
この根幹を検討しなければ反論の意味はありません。

ジェイミー夏樹2021-10-15 02:24:33

なぁ、俺が計算器には脈はないって言ったら肯定派はなんて言うの?

那須史明2021-10-15 02:27:36

>>981
>人間の『内部状態』を記述する方程式は存在しません。

人間どころか、全宇宙をシュレーディンガー方程式で記述できますよ。
エヴェレット解釈に矛盾点は存在しませんし、反例は現在のところ一つも見つかっていません。
もちろん今後はどうなるか(間違いが発見されるか)はわかりませんが。

>熱雑音であってもアルゴリズムによらないランダムネスを利用している事には変わりありません。

え?
計算機がアルゴリズムによらない手段を使ってはいけないというのはどういうことでしょうか?
DNAコンピュータだろうと、量子コンピュータだろうと、計算機でしょう。

私の「計算」の定義だと、
入力(初期状態)と出力(終了状態)の間の事象(過程)になりますから、
宇宙の全事象は「計算」と見なせます。

勝村政信2021-10-15 02:30:39

私は般若心経の「空」は、「計算」や「情報」だと思っています。
ちなみに観自在菩薩は名前からしてラプラスの魔。

吉田類2021-10-15 02:33:42

>>982
俺には脈があるから反例あり。よって、おまさんの言った事は偽。

田口華2021-10-15 02:36:45

逆に計算機は人間の一種か?

李子君2021-10-15 02:39:48

2100年 イルカと鯨と計算機に人権認められる

チョ・ギョンフン2021-10-15 02:42:51

>>983計算機は、内部ではルーティンの間に断層ができないように造られていると思います。
しかしミクロ→マクロの間には多くの計算宇宙の断層があるのです。
量子論をいくら積み上げても、流体力学には至りません。

今田美桜2021-10-15 02:45:54

計算機が完全なランダムを扱えない証拠はない
人間が完全なランダムを扱える証拠もない
停止性問題が要求する仮定を認める限り、人間さえも停止性問題を解くことができない。
でもその仮定を取り去るとき停止性問題(もちろん元の停止性問題ではなくなるけど)
がとけるかどうかは人間に対してもTMに対しても?

人間はどこから同考えても計算機の一種です

酒井ミキオ2021-10-15 02:48:57

>>981.all
数学的に定式化されていない人間に対して停止性問題は定義できていないよ。
だから人間が解けるも解けないもそもそもない。
計算機に対しても同じこと、チューリングマシンに限って言えば
数学的に定式化されているので初めて、停止性問題というものが扱える。
というよりは、チューリングマシンの定式化に関して仮定されている
もろもろの仮定により、停止性問題は解けなくなっている。
人間が計算機でないことの根拠にはなっていないし
人間がTMの計算能力の外にあることの根拠にもなりえない。

RM(BTS)2021-10-15 02:52:00

>>989
はあ????
それだと、人間は計算機の一種とも一種でもないとも明言できない、
という結論になるじゃん。何言ってるの???

ユン・ウネ2021-10-15 02:55:03

計算の定義によっては宇宙自体が計算機なんだから、
当然人間も計算機ジャン。
>>1は当たり前の至極当然のぎろんだとおもうけど。

渡辺梓2021-10-15 02:58:06

自我だ自己認識だは最初からまったく関係ないのに、頭の悪い香具師が何度もからめてくる。
また馬鹿が涌くぞw

宮地真緒2021-10-15 03:01:09

>>988
まぁ、それはそうですね。
でも、宇宙の事象を計算と見なせることには何も変わりありません。

Daichi(ビートボクサー)2021-10-15 03:04:12

>>994
うんことみなせることにも。

勝隆一2021-10-15 03:07:15

>>985あなたには勝てません、トホホ。
でも「俺は計算機だあ!」って他所で言ったらダメだよ。

鷲尾修斗2021-10-15 03:10:18

しかしアホが多いなぁ
入力→出力の事を計算だと言ってるんだろ?
物理現象ってのは、そうなってるんだよ
で、ここで問題なのが
宇宙の全てが、この法則のみによって運行されているのか否か という事
例えば人間などは、感覚的にも自由意志があると認識されるわけだが
これも全部、現象としての計算の結果なのかどうかという事が問題とされている
人間は物理世界に生きて存在してるんだから
物理的な行動が物理現象によるのは当たり前だろ
しかし精神世界も、その物理現象に支配されているとするのは実際、短絡的すぎる
唯物論者は、外的な現象面だけを分析して、それは物理現象だ物理現象だと言うのだが
当たり前だろ 物理現象しか分析していないんだからさ
そして物理現象を分析しているだけなのだから、物理現象の面しか分析できないのは当たり前なんだよ
ナイフが飛んできて刺さって死んだとして
これの本質を探る行為を唯物論者の論法に従って行うならば
人間という計算機の、手の筋肉が動いて
その運動によってナイフが飛んだために起こった物理現象だと主張するだろう
そりゃあそうでしょう
物理現象の面しか考えていないんだからね
しかしね、私に言わせれば
元々は、それは投げたヤツがナイフを投げて殺してやろう とか思ったからであってね
そういう動機、価値観が根本にある という具合になるんだよね
そして、その精神の根本を突き詰めていくと、物理現象とは全く関係性の有り得ない部分が明らかとなってくる
んで、唯物論者は何て言うかというと
物理現象でないものの事を考えるのは間違いであって、関係がない なんて胸を張って言うんだからさ
もう救いようがないんだよね
物理現象だけを論じて、これは物理現象だとする
当たり前だろ
こんなのアホ以外の何者でもないでしょ 話が前に進まん
人間の物理的行動だけを考えて、人間は物理現象として存在する と言ってるだけなんだよ
物理面以外の要素を語るのは頭が悪い なんて平気で言うんだから、救いようがないね
それを証明するのが本筋なんだよアホが

千葉星子2021-10-15 03:13:21

ここまでのレスを見る限り
人間は計算機の一種って言う意見のほうが説得力あるねw
それに対して反対意見はただ単にブーたれてるだけだし・・・

まつながひろこ2021-10-15 03:16:24

>>997に一票。

大塚高司2021-10-15 03:19:27

アマルティア千