この事件に出遅れたのでそのあめをみたことないのだよ。
くわしく教えてほしい。
カバヤはキャラクターのお菓子なんか子供のころからすきだったので
がっかり。著作権で食ってる会社だぜ。
コメント一覧
北野大2021-03-21 23:46:38

動議→道義です。すみません。

山下健二郎2021-03-21 23:49:41

力量の有る漫画家だったらまだまだ第一線で活躍しているでしょうね。
一条ゆかりさんや里中満知子さん、山岸涼子さんとかって同年代じゃ
なかったっけ。結局いがらしさんは力量が無いから原作付きしかヒット
させられないのでは。
力量の有る漫画家はオリジナルのヒット作絶対あるよね。原作付き漫画を
描いていても。ちばさんなんか良い例じゃない。あしたのジョーだけじゃなくて
沢山ヒットあるよね。
いがらしゆみこってやっぱり屁たれ漫画家としか思えないや。申し訳無いけど。

渡辺江里子2021-03-21 23:52:44

屁たれ漫画家なら、屁たれでいいと思うんだけど、それを自覚した謙虚さが原作者や周囲、ファンに対してあればよかった。まだ生き延びられたと思う。いがらしさんは逆だったから。キャンディ、ジョージィのヒットは自分だけの力と勘違いして、傲慢な妄想を膨らましてしまった。

巴哈古麗2021-03-21 23:55:47

ジョージィは、井沢さんの骨太の急展開ストーリィで売れた部分が大きいと思うけど、しかし、いがらしさんの絵と表現力が加わってヒットした部分も大きい。
・・・・しかし、井沢さんの物語を他のマンガ家が描いたら、もっとビッグヒットになっていた可能性は誰も否定できないし・・・要するに、一つの共同作品を巡って
原作者と漫画家、どちらが優位というような論議は意味がないってこと。これは著作権侵害と契約違反の問題です。

渡辺一平2021-03-21 23:58:50

>原作者と漫画家、どちらが優位というような論議は意味がないってこと。これは著作権侵害と契約違反の問題です。
そうなんですよね。問題の本質はそこなんです。とても簡単な事なのにどうしていが擁護の信者の人はそれが理解出来ないのでしょう?
もし自分が当事者だったらどうするか自分に当てはめて考えれば彼らのような意見が出てくるはず無いんだけどね。
水木さんや井沢さんって一方的ないがの被害者なんだよ。

どさけん2021-03-22 00:01:53

プッペさんの、いがに対する美化(思いっきし誤解)って、ひょっとして・・・キャンディて漫画作品から妄想してません?あの優しい美しい作品を描いた人だから、いがらしせんせーって、こんな人、って。
美しすぎる誤解と勘違いよ。キャンディ・ワールドを原作という形で築き上げたのは水木杏子という人。いがらしさんは、その水木ワールドに乗って、絵という形で表現した人。原作者が違えばSMワールドでビシバシ描いてる人でしょ。見たくないんだろうけど。ジョージィには興味がないようだけど、読んでごらん、あれ、いがらしワールドではなく、やっぱ井沢ワールドなのよ、しょせん。

野々村真2021-03-22 00:04:56

>やっぱ井沢ワールドなのよ、しょせん。

そうだよね。井沢さんの脚本の特徴であるジェットコースタードラマの展開だよね。ジョージィってさ。あの展開って井沢さんの脚本の特徴だと思うよ。他のいが作品とは全然毛色が違うもの。読み比べてみると良く解かるよ。

山崎まさよし2021-03-22 00:07:59

水木さんの作品って確かに綺麗事過ぎる傾向はある。
それが鼻につくのかな? 53さんは。
でも、水木さんのサイトで、彼女が掲示板に書いているレスを
見ると、やはり彼女は本物の芸術家だということが解ると思う。
特に高裁判決直後のいがの弁護士の話を書いているところなど、
描写の鋭さ、丹念に積み重ねるような言葉の選び方に舌を巻い
てしまう。

片岡治大2021-03-22 00:11:02

前にどこかのスレッドで(ここか?すまんわすれた)
名木田作品のイメージアルバムがある話が出たよね。
マンガのイメージアルバムってのはよく見かけるけど
児童文学でそういうのが出るつーのは
それだけ売れてるってことだよな。
いが信者いがスタッフいが共犯業者が
どんなに水木=名木田をけなして評価を下げようとしても
実績ある作家だってことはかえられない。

ねえ、いがの作品でキャンディ、ジョージィ以外に
イメージアルバム出たやつってあるのか?

カン・スンユン2021-03-22 00:14:05

ポプラ社から出している「ふうことユーレイ」シリーズって小学校の学級文庫に
置いてある定番のタイトルだよ。娘も何冊か持っているよ。

トクマ(TOKMA)2021-03-22 00:17:08

ないよーーーー!!転んでポックルやら、まみむめみ太郎にイメージアルバム出るわけないしょ。
原作付きの漫画でだけ華やかな元漫画家さんなのよー。

古今亭菊丸2021-03-22 00:20:11

名木田さんの「天国からの手紙」(タイトル自信無し。死んだ父さんから手紙来る話)
で泣いてしまった。ハズレもあるけど、いいのが多いと思うよ。

いがは、原作無しでは、ハズレが多いと思うよ。

ジェイミー・ベル2021-03-22 00:23:14

ほとんどはずればっかしだよーーー

林下熱志2021-03-22 00:26:17

いがって、ネームの、だささとキレの悪さでは編集部で定評あるんだよ。ジョージィでは井沢さんのプロ的科白でだいぶ救われてる。

西村知美2021-03-22 00:29:20

はうちの近所の本屋(個人商店みたいな小さいとこ)
にも常に売られているよ、見るたび巻数が違っているから
コンスタントに売れていて、補充しながら売ってるみたいだよ。
読むに堪えなかったら、そんなことないと思うけどなあ?
水木さんが書いてるのは主にティーンズ向けの作品だから
大人が読むと好き嫌いは分かれるかもね。

>91さん
ネームのだささとキレの悪さ・・・・・・・すごすぎる(^^;)
漫画家&漫画家志望がゴマンといる世の中に、それで
よく仕事がもらえましたね、五十嵐氏。
やはりキャンディとジョージィのおかげ?

つるの剛士2021-03-22 00:32:23

いがらしさんはまだ駆け出しでキャンディというビッグヒットの作品と
出会って自分の器を誤解してしまったのでしょうね。まだ20代前半で
巨額の富を稼ぎ出し、自分の事を大御所だと錯覚してしまったようです。
実際セーラームーンが登場するまで東映少女向けアニメの最大のヒット
だったし海外での再放映回数もずば抜けて多かったようです。
ただしいがらしさん担当の編集者にはかなり嫌われていました。大御所と
勘違いした言動の数々、「講談社のビルは私が建ててやった」と豪語して
いたそうです。その後ヒットもせずギャラと態度だけ大きいいがらしさんに
編集部が起死回生で新進脚本家だった井沢さんをつけジョージィの中ヒットを
飛ばし復活しました。
でもいがらしさんは漫画を勉強して精進するという事を忘れ去っていたので
ジョージィもアシの代筆部分が多いものだったようです。
そして今に至るのです。結局いがらしさんは自分で自分の才能を伸ばす努力を
怠ったので第一線の漫画家から外れて久しいのでしょうね。
いがらしさんに必要なのは運ではなくて努力だったのでしょう。せっかく色々な
運に恵まれてキャンディというまれに見るビッグヒットを持つことが出来たのだから
それを感謝する心(原作者、編集者、ファンに対し)が無かったがため過去の遺産を
食いつぶす生活になったのだと思います。

キュヒョン2021-03-22 00:35:26

とうとう後10日で判決が下されるね。著作権を無視した悪辣なカバヤの
ビジネスに司法判断はどう出るのか要注目だよね。
いがの不正に手を貸して水木さんに権利は無いと言い切った会社だもの。
どなたかレポートお願いします。

ニック・ノルティ2021-03-22 00:38:29

94さん同様、レポートを頼みます。当方、九州地方在住ですから。
カバヤ関係者の「ひそひそ話」「顔色」などを。
結審の次が判決なのが、裁判の通例。
判決には恒例な「cネットいが信者の水木詣」が見られることでしょう。
いや、カバヤ結審の際でも信者が水木に陳情に上がるのかもしれませんね。
いずれにしても楽しみです。

岸祐二2021-03-22 00:41:32

カバヤ問題に決着がつくと、尚更、いがは追い込まれていきますね・・。おお、しんど、他人事ながら。

高槻かなこ2021-03-22 00:44:35

>カバヤの判決が<高裁判決がでた>などのことで、一月のびました。
>5月25日 13時30分 622号法廷
とのことです。いがらし側の控訴を棄却した高裁判決により、
カバヤの判決はどうなるのでしょうかね。

ジョージ・ソロス2021-03-22 00:47:38

なんで高裁判決が出たら、延期なの?あれだけ強い判決文なんだから、カバヤ反省して謝罪しなさい、そのための時間はあげましょうってこと?
どっちにしてもカバヤは謝罪広告を全国紙に出すべきですね。「いがらしゆみこ氏に騙されて」とは入れないだろうけど。

タリア・シャイア2021-03-22 00:50:41

>98
裁判所って判例を元に判決出すからそれで遅くなるのか?
と好意的に考えています。高裁でもいが敗訴(控訴棄却)なので
カバヤの裁判に関してもかなり影響あると思うのですが。
(あくまでも素人の浅はかな考えですが(^^;)
実際にはどうんでしょうか?

林みなほ2021-03-22 00:53:44

レス有り難う。どうなんでしょうね。・・・どっちにしても、カバヤに非があることは明らかなので、判決の重さが高裁判決の後では違ってくるのかな?あるいは、いがらしさんが最高裁までよもや引っ張ることは想定してなかったので・・・裁判所としては、すでに作ってあった判決文の見直しをすることにしたとか?(仮にそうだとしたら、判決文は用意されていた物より重くなる?)解らない世界ですね・・・。とにかく民事って時間がかかるんですね。聞きしに勝る、です。
裁判やるほうは相当の覚悟で臨まなければならないってことなんですね。

ポール・ゴーギャン2021-03-22 00:56:47

>裁判やるほうは相当の覚悟で臨まなければならないってことなんですね。
そうなんです。だから水木さんって本当にがんばってると思います。
私自身はキャンディファンではないけど水木さんにはがんばって
欲しいと思ってしまうもの。