凸崎パンの工場で働いている友人が、「毎日、袋の詰め替えしてるよ〜」と言ってました。
イトーヨーカドーに下ろすパン以外は詰め替えパンを混ぜて出荷しているとも言ってました。
現社員または友人と同じく、凸崎パン工場でバイトしている方、情報求む!!
コメント一覧
中村榮美子2021-10-08 23:33:59

いいんだよ、倫理観欠如集団なんだから。
買って食う奴の好きにさせとけば。

正代直也2021-10-08 23:37:02

http://love00lady.virtualave.net/1.html

村山富市2021-10-08 23:40:05

うんこちんちん

あ、いえ、一概にはそうとは言えないです。>480様
環境問題が声高に騒がれている現在では、企業にとり
製造単価のみならず廃棄物処理費も問題点となっております。

焼却するとしても簡単ではないのですよ。
ダイオキシンの生成を防止するためには燃焼温度を800度以上に
保つ必要があり、炉の設計条件・設置許認可自体厳しくなっております。
焼却炉の運転費・維持費もコストが掛かります。
補助燃料(例えば重油)の助燃による温度維持、コンスタントに動作する
温度記録計の設置、定期的な排気ガス測定、劣化したキャストの再施工等々・・・
Y社さんは大手ですが、発生する廃棄物の量・それの発生する熱量は
業種的に一定ではないと思うので熱管理が難しいと推測されますし。
(パン焼き炉の廃熱をエコノマイザで回収すればマシになるかも?(笑))

外部処理に出すとしてもマニフェストと言う物がございまして、
廃棄物の輸送経路、つまり排出業者〜運送業者〜廃棄物処理業者
の間の廃棄物の流れは全て文書管理される事になっております。
不法投棄も普通の会社であればできない状況です。

よって、出荷前の包装/品番不適合品では、コストが多少掛かる場合でも
人力総動員でリパックは行われます。勿論、品質に異常のない場合に於いて
です。この辺りはロット毎のサンプリング管理で行われております。
作業の主体は社員又は常駐作業員で行われることが多いです。
アルバイトさんを追加で動員するとそれだけコスト増加となりますので。

赤坂泰彦2021-10-08 23:46:11

詳しい説明有り難う御座いました。
出荷前の包装/品番不適合品の詰め替えはありますよね。
ただ、返品の詰め替えは出荷前と異なり仕分け作業が入るので効率的で無いと考えます。

何故か私の一族は製パン工場(ヤマザキでは無いです)、焼却炉工場関係者がいまして、
この件、良く理解できます。(私は輸送機器関係の開発)
因みに私の親族が勤めている製パン工場では自家製の焼却炉で焼却処分してますね。

玉春日良二2021-10-08 23:49:14

まだやってたんですね。
ここにヤマザキの関係者の書き込みは無いと思うけど。
もし私がヤマザキの社員ならどっちが答えでも知らなくてもログとってない
と言われても無理して関わるようななことしないけど…

川井郁子2021-10-08 23:52:17

489=490

メン・サンフン2021-10-08 23:55:20

489=490=491

小林由依(声優)2021-10-08 23:58:23

出荷前は可能性があるとしても返品を取って詰替え再販することは日配品では
ない。 業界関係者なら誰でもわかる。(理由は何度も前出)
しかしなんでも廃棄てのもどうかと思うよ。
うちは結構何でも廃棄だけど、廃棄も489さんの言われた様に面倒。
環境問題以外に監査の問題で正に捨てますよみたいな写真も添付しなければな
らない。それがまぬけ。それにもったいない。

今井メロ2021-10-09 00:01:26

490です。
残念ながら違います。

カースティ・アレイ2021-10-09 00:04:29

そうそう写真添付は面倒ですね。

中崎彩香2021-10-09 00:07:32

>493
残念ながら違います。
読めば解る通り489さんは食品業界の人ではないと思います。

豊川誕2021-10-09 00:10:35

寝る前に写真の件でこぼれ話。
ある日カメラが盗まれて、関係者から以下の通知が出されました。

「カメラはあげますからフィルムだけ返して下さい」

根岸明美2021-10-09 00:13:38

製パン工場って未だに人海戦術なの?
前にも書き込んだけど、うちの国内工場ほとんど人いないよ。
10年以上前は沢山いたけど。
人手が必要な製造工程の商品は全部海外工場でやってるけど。

ダン・スバーン2021-10-09 00:16:41

>499
人海戦術です。

ジョー山中2021-10-09 00:19:44

おっしゃる通りです。
返品の場合、ユーザーさんと流通業者さんの手が加わり
こちらで商品の管理状況(温度等)の保証ができませんから
廃棄処分とする方が企業の危機管理上リーズナブルです。
出荷済みの包装/品番不適合品の場合は、ユーザーさんの受入部門に
事前連絡し、先方でタッグの付け替え又はアンラッピング作業を
行ってもらう事で対応できます。あまり行いたくはないですが。

既存の焼却炉については2002年頃が山場ですね。
要求項目が厳しくなりますので。

製造畑(シフト)を3年程、今はプロセス設計畑です。
パイレンやらメガネと共に現場を飛び回ったものです。
現場に行くと製造SVさんが制御卓の運転を任せて下さいます。
ISOの職務権限って何?(笑)

畠中槙之輔2021-10-09 00:22:47

なんか変なヤツが出てきたゾ

荻原次晴2021-10-09 00:25:50

>>と言われても無理して関わるようななことしないけど…
いえいえ。製造現場・運転管理・QCのスレッドは
なかなかありませんので楽しませていただいております。はい。

工藤舞2021-10-09 00:28:53

ついスレッドの趣旨と脱線を・・・失敬!

D-LITE(BIGBANG)2021-10-09 00:31:56

ばかばかばか、そんなことここでいっちゃだめでしょ!怒られちゃう♪

イーロン・マスク2021-10-09 00:34:59

だから
詰め替えはあるんですってば

トクマ(TOKMA)2021-10-09 00:38:02

>482
今はEOSで前日7時受注締めですから製造数が足りなくなるということは
ほぼありません。見込みで仕込みをしていますが焼成段階では不良品の発生率を
見こんで商品によって全体量の2〜5%位の量を余分に製造していると思います。
EOSが入っていない納入先はマークシートで週間発注を上げていると思います。
貴方の述べた理由ではリパックは発生しないと思います。もし数量が足りない
ような場合は 2便用のものを前倒しで焼成すれば済みますからね。前出の私の
調査した上での見解を再掲しておきます。


表純子2021-10-09 00:41:05

a)焼成後荒熱をとる時間をきちんと取らずに パックした場合。
(これは蒸れやかびの原因になりやすい)
b)2便用に当日日付で0:00すぎにパックするはずだった商品を手違いで
0:00前にパッケージラインに乗せてしまいバッチの打ち間違いに気がついた場合。
の二点が原因ではないでしょうか?
いずれの場合も現実的対応としてパンの詰め替え作業が発生する可能性はあります。
ただしこの場合納期に間に合わせるためにはその作業は夜間におこなわれているはずです。
1の友人は何時のシフトでこの作業をさせられたのでしょうか?
またこの場合は作業工程上のミスをやり直すための詰め替えですから特に問題にはならないと
思います。
私直接松戸工場に確認しましたから,賞味期間切れの商品をリパック するなんて非効率的な
事は100%してないと思いますよ.

八田興一2021-10-09 00:44:08

つーかおまえ自作自演バレバレなんだって。
口調といい。そのすぐ語って長文になる癖
消えた方がいいよまじで。