けっこう古いものらしく、前面のエンブレム、背面のステッカーにも
"NS-10M Studio"ではなくて単に"NS-10M"と書いてある。〜Studio
とはなにか違うんでしょうか。
ご存知の方、お教えいただけますか?
あとサンレコなどに載っている写真を見ると、NS-10M Studioは横置
きにして使っているミュージシャンが多いようですが、この無印(と
でも言うかな)も横にして良いものなのでしょうか?
よろしくお願いします。
コメント一覧
髙地優吾2020-12-29 15:56:02

http://www.yamaha.co.jp/product/proaudio/speaker/index.html

表純子2020-12-29 15:59:05

>1
恐らく初期の10Mじゃないでしょか。まだプロが目をつける前の。
10Mは最初は民生用に発売されたんですけど、癖のない音が
モニターにぴったりなので、プロがモニターに使うようになりました。

Studioは10Mをベースにして最初からプロ用に開発されたものです。
サランネットが最初からついてない、ターミナルが頑丈になっている、
ツィーターが若干手直しされている、最初から横置きに設計されている
等の違いがあると思いました。

お持ちの10Mを横置きにしても問題はないですけど、縦置きで設計されて
いるんで、できれば縦置きが理想です。

安西幸輝2020-12-29 16:02:08

私も10M愛用してます。安くて良いSPですよね!

横置きはお勧めしません。低音がとたんに出なくなります。
縦置きにして、SPの上にちょっとしたオモリを乗せてみて
ください。横置きよりも低音がしっかり出てくれます。

竹内愛紗2020-12-29 16:05:11

オーディオとしてはあまり良くない。

木村美穂2020-12-29 16:08:14

ご教授ありがとうございました。なるほど、最初は民生用だったのか……。
スペースもあまりないことですし、縦のまま使おうと思います。
ちょっとした重りを忘れずに……何グラムくらいあればいいのでしょう?
オーディオとしては確かに線が細いですね。今時の音楽を聴くには
低音が出なさ過ぎますが、高域と中域の敏感さ、立ち上がりの速さは
気に入りました。

サイモン・ベイカー2020-12-29 16:11:17

質問している割には結構マニアさんなのね(はあと)

イ・ヨンア2020-12-29 16:14:20

ピュアオーディオや、AV板だと、NSシリーズは煽られるので、
こちらで聞いたのは、正解でしょう。

渡辺一平2020-12-29 16:17:23

NS10M PROはヤマハのオーディオ事業部の商品。
NS10M STUDIOはヤマハのPA事業部の商品。
PROにはオーディオ用と言うことでネットが付いていますが
STUDIOには付いていません。また、PAユースなので
卓の上に置くだろうと言うことでロゴが横向きに書かれています。
特性は全く同じだったと思います。
ミキシングの時に一般のユーザーがラジカセなどで再生することを考えて、
このぐらいのSPでモニターするのがはやっていました。
10MをAVに使うならサブ・ウーハーでフォローするといいかも。

コカドケンタロウ2020-12-29 16:20:26

流石に古いもののせいか右スピーカーが妖しいことに(笑)。エレ
ピ、ベース等の低音が歪むようになってきました。コーンも黄ばん
でますし。修理に出したら幾ら位するものなのでしょう? (買っ
た方が安かったりして……)

タリア・シャイア2020-12-29 16:23:29

多分ウーファー交換が手っ取り早いのだと思います。
ただしこの場合、左右一度に交換を行うのが良いと
聞いたことがあります。(これは、特性の違いによる定位のずれを
防ぐ目的だと思うのですが。)
金額はちょっと私にはわかりません。ヤマハさんにTELすると
教えて下さるのでは?

荒木飛呂彦2020-12-29 16:26:32

そうですね、近くのヨドバシにでも持って行ってみます。昨日店員に
訊いてみたんですが、修理費はケースバイケースということでした。
ついでにオーディオコーナー見てみたら、NS-10MXってのが置いて
ありました。まだこのシリーズは現役なんですねえ……。

原田雅彦2020-12-29 16:29:35

電気系統の配線の知識があるのなら、部品としてペアで取寄せて、
自分でハンダ付けしたほうが安くあがると思いますよ。
ちなみに、ヤマハの場合だと楽器店のほうが(直接取引きとか
の事情で)入荷が少しだけ早い可能性もあります。また、二次問屋
とかが間に入っている場合もあるので、値引き率も店によって
異なると思います。2・3店舗で見積もりを出してもらうと
いいと思います。