大橋和也

大橋和也の記事一覧

うぃーん。

大橋和也2021-10-08 21:52:07

使用前使用後

大橋和也2021-10-08 21:57:51

ナイナイの岡村みたいなやつだな

大橋和也2021-10-08 21:16:21

同感 1くんの言い分では、この部品代30万とかコピー機定価150 万とかが納得いかないのだろうがね。 実際今はやりの複合機だってリースで6000円〜ぐらいだろ それに保守契約普通のところだったらせいぜい月1万〜2万。 目先のコストばかり気にする1くんには何を言ってもキティガイ なので駄目だろうが、もしコピーが壊れて仕事に支障をきたした場合 の損失を考えれば非常に納得のいく出費だと思う。

大橋和也2021-10-08 21:34:37

ひろゆきばかり有名になりやがって! むぎチャンネルも有名になりたーい!

大橋和也2021-10-08 21:58:13

トラ○スだと思うね。 あのサポートの酷さは間違いないよ。

大橋和也2021-10-09 12:15:26

田代ネ申、ネ申を携帯の壁紙にしてから迷惑メールがなくなりました☆

大橋和也2021-10-09 19:58:51

やっぱ、渋谷角海老かな。 10回いって、ハズレは2回だけだった。 これって、運がいいだけ?

大橋和也2021-10-10 05:03:53

http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm 社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は 世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核 家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求 めるのです が、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されてしまう。つ まり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。 <差別いじめをなくそう> 日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。 それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと いう苦い経験の反省に基づきます。 別にみなが一緒じゃなくてもいいでしょ? みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が 異質分子を排斥しようとする。

大橋和也2021-10-10 08:55:47

おまえが代表ヅラするな、ボケ。他の住民の迷惑じゃ

大橋和也2021-10-10 23:31:17

ないよ

大橋和也2021-10-10 23:24:15

命中率高杉

大橋和也2021-10-11 08:33:27

何を知りたいのか知らないけど、凄い会社です。 今はよく知らんけど、ついこの前まで技術者いないところもあったん じゃない? よく、某営業によばれたよ。 まぁ、どこぞの事業所のSEも同じだったけど・・・・ 言っちゃ何だが、エンドユーザの方が話は通りやすかったね。

大橋和也2021-10-11 11:48:12

サンカの実在って、、、逆とんでもじゃないか? 日本文化の重要な部分なのに。

大橋和也2021-10-12 02:35:19

間違えた・・・(汗)

大橋和也2021-10-12 02:31:39

ゆえに「追放」とはこの世から消え去ること。この世からの「追放」とは死に他ならぬ。          ━━━━━━━━ウィリアム・シェークスピア「ロミオとジュリエット」

大橋和也2021-10-12 09:21:06

>>4 で、どこに秦の影響なんて書いてあるんだよ。

大橋和也2021-10-13 02:28:48

俺は街へ出てもセンシュボウエイなのが嫌。 チンピラにからまれても手を出すな、逃げろだと。 確かに自衛官がストリートファイトを繰り広げるのはどうかと思うけどね。

大橋和也2021-10-13 05:21:49

>>31 それはまったく逆だろう。むしろ知性が高い。 貞操が固ければ固いほど頭がいいはずだ。 周りがふしだらで彼女だけ処女ならなおさら利口な人だと思う。

大橋和也2021-10-13 08:05:55

(つづき) またテーマはなんでもいいと言うことが条件になりうる。 政治でも、歴史でも宗教でも構わないし、科学、量子論でも、相対性理論でも、 ボーアの理論について話し合うのでも構わない。みながそれをその現場で 一から理解し合うのを前提として、その知識、そのテーマについて皆が感想を述べる。 そういう授業がいいと思うのだ。知らないと言うことは知ることの第一の条件である。 またタブーはない。マルクス主義の思想について、語り合う。 宗教について意見を出し合う。善悪について、思想について意見を出し合う。 科学の誤謬の可能性について、また学問のアポリアを認識しあう。 権威の構造を知る。情報の盲点を知る。そういう授業が、望ましい授業だと言える。 むろん議論そのもののダイナニズムも肯定する。 哲学の授業は、他の授業とは違って精神的なものに触れる授業でなくてはならない。 信条、教条的なドグマの可能性を認識ししつつ、それを活用しなければならない。 哲学の授業において、テキストは本来不要である。テーマとそれについて語りうる 情報の素材が十分にそろっていればいい。おそらく教えられる者は、 その素材を使って様々な意見を提出してくるだろうからだ。 しかし『哲学とはなにか』を知るためのテキストは必要になってくるだろう。 アポリアに直面したときの手引きとして『哲学とはなにか』の哲学が 具体的に今そこで必要とされるからである。以上です。

大橋和也2021-10-14 00:30:30

>>993 そっちの方ですよ。浅田彰です。「逃走論」はうーん あまりお勧めできませんが。お金に余裕のあるなら、 といった感じですね。

大橋和也2021-10-14 05:04:17

貧乏くせーのはしゃんめーが。 鉄学は金を失う学問って書くからな。

大橋和也2021-10-14 10:46:12

あめぞうが死ぬまでは比較的硬派でよかった…(・_・)

大橋和也2021-10-15 06:51:07

西洋の伝統的な哲学の系譜と、それを批判すること以外に哲学の方法ってあるの?

大橋和也2021-10-15 22:01:44

殺しちゃいや(;_;)

大橋和也2021-10-16 05:54:13

われわれがその立派な働きを目撃した人たちでさえ、そこを去って三ヶ月 あるいは三年もすれば、まるで彼らがいたことがなかったかのように、誰 も彼らのことを口にする者がいない。 「正しい行為の報いは、それを行ったということである」 「奉仕の果実は奉仕そのものである」 byモンテーニュ

大橋和也2021-10-16 07:59:13

>>138 >>139 価値の階層は 大切だと感じるからなのか、 大切にしているからなのか。 う〜〜ん よくわからん

大橋和也2021-10-17 03:08:24

あけおめ&おはつーーー いもねーちゃんです。23才、辰年です。 この歳でおでこのにきびと、戦闘中。 よろしくです。

大橋和也2021-10-17 18:27:31

去年の4月に係長になったからなぁ・・・。 課長は当分無理だろう

大橋和也2021-10-19 02:24:33

あれ? 最後の、「たまに」は無視してね。

大橋和也2021-10-19 03:24:23

同じ奴がやたら重複スレ立てるからだれか事情説明してアク菌申請してきて。

大橋和也2021-10-19 07:35:09

地味なんですか?

大橋和也2021-10-19 09:37:15

大橋和也2021-10-19 18:10:29

鮨くいてー

大橋和也2021-10-20 00:56:35

( ・ω・ )コンヌツワ

大橋和也2021-10-21 06:51:35