柳家小さん(5代目)

柳家小さん(5代目)の記事一覧

ぐっどいぶにんぐ ぐらい知ってないと駄目だぞ

柳家小さん(5代目)2021-10-08 21:34:12

だから「該当者無し」でいいって!

柳家小さん(5代目)2021-10-08 22:23:33

まじっすか

柳家小さん(5代目)2021-10-08 22:14:53

agee

柳家小さん(5代目)2021-10-08 22:12:52

ゲッター市井はいったい今まで何回キリ番ゲットしてるんだ・・・

柳家小さん(5代目)2021-10-08 22:04:23

保田 「即死ービ〜ム!」 市井 「マジっすか?」 後藤 「・・なんかイライラしてきた。休憩」

柳家小さん(5代目)2021-10-08 22:33:16

毛糸パンツじゃなあ、、、

柳家小さん(5代目)2021-10-08 21:12:41

堺すすむ

柳家小さん(5代目)2021-10-08 22:06:37

>1 am/pmのATMが悪いんじゃなくて、さくらのオペレーションセンターの質がかなり悪いのです。 余りにも融通利かないのでうちらも、インターホンでたまに、もめるよ。

柳家小さん(5代目)2021-10-08 21:13:23

あぼーん

柳家小さん(5代目)2021-10-08 21:56:54

婦警・風俗…男の夢ですなあ

柳家小さん(5代目)2021-10-08 22:14:48

ageってスレッドが落ちそうな時に使うんでしょ。 意味とかあるんですか。

柳家小さん(5代目)2021-10-09 00:39:07

岩手のある地方で、「全世界が平和でありますように」「キリストはすぐに来る」←と書かれた黒色のプレートに白い文字で縦書きで書かれたものが人家の壁面などに貼り付けてあるのを見たとこが あります。>>45さんのいわれている葬儀もしたことがあります。大きな数珠に一つだけ一際大きな玉がついていてそれが自分に回って来た時にそれを自分の額に向けるように拝むのです。 父にうちは曹洞宗だよね?と質問したら「浄土真宗だ」と答えられたこともあります。私の家はまさにこのスレッドで語られているような家なのでしょうね。

柳家小さん(5代目)2021-10-09 20:30:31

コロンブスが新大陸から余計な病気を持ち帰りさえしなかったら

柳家小さん(5代目)2021-10-09 21:32:10

読みは一位なんだが… 『佐東』は少ないな。

柳家小さん(5代目)2021-10-10 03:15:55

知ってる人いませんか?

柳家小さん(5代目)2021-10-10 12:36:41

鳥取砂丘へ行ったとき、ハングル語のサンキストのペットボトル発見。 すぐそこだもんなー、と感動した東京の私でした。

柳家小さん(5代目)2021-10-10 19:09:53

>681 古代から帰化人って、二文字姓のほうが多いだろ 今でも帰化する奴って、たいてい二文字姓を名乗るわけだし

柳家小さん(5代目)2021-10-10 19:36:05

柳家小さん(5代目)2021-10-10 21:49:30

聞いた話を本にしだだけの人・・・。

柳家小さん(5代目)2021-10-11 03:52:53

別に具現化させる必要なんかないだろうよ、闇なんか。 お前、何逝ってんだよ。

柳家小さん(5代目)2021-10-11 03:39:07

うーん... オレはヤマトはいい印象もてんだけどね。 確かに、遅れたりもすることはある。 あることを認めた上で、郵政省への挑戦者として唯一の存在として理解している。私見だけど... ヤマトのサービスはいいか?と聞かれたら悪いと答えるけど、 郵政省の郵便局よりはマシと答えます。 ハイ (このスレッドの立ち上げ理由は[悪い]と言わせたいためと思うが、 なーんか郵政省擁護に見えるんでこういう意見かきますです)

柳家小さん(5代目)2021-10-11 10:21:43

age

柳家小さん(5代目)2021-10-11 15:39:31

>日本が、明治時代に鎮台制から師団管区制に軍制をを変更した頃、西洋では >数個師団で構成される軍制に移行していますが、当時の日本は貧乏で軍を  これって逆じゃない?  軍が大きくなりすぎて、将軍一人では指揮しづらくなったため、 ナポレオン時代のフランスがが師団を創設したのでは?

柳家小さん(5代目)2021-10-12 10:02:13

彼は多摩美に設置される「芸術人類学研究所』の親分になるそうだね?

柳家小さん(5代目)2021-10-12 11:15:30

ソ連の広軌な軍用列車も捕まえれば利用できるってことでしか。 東方での部隊移動が少しは楽になるかも。

柳家小さん(5代目)2021-10-13 00:13:08

参謀長 「総統閣下、イタリアが参戦しました。」 ヒトラー「それじゃ2個師団を派遣してイタリア軍を      粉砕したまえ。」 参謀長 「いえ、イタリアは我が方に味方して参戦して      きたのですが…」 ヒトラー「大変だ!直ちに10個師団を派遣してイタリ      ア軍を補強しろ!」

柳家小さん(5代目)2021-10-14 04:25:54

>21 それが許されたとして空自は空中給油出来るのですか?

柳家小さん(5代目)2021-10-14 04:53:21

レス感謝です。 例の(2あたりで?)ウリだった戦艦の設計って、実際のところどうだったんでしょう? ゲームの結果にはあまり関係ないのか、バランスが崩れるくらい凶悪なのか、 そもそも操作性など使い物になったのか、どうでしたか? 輸送船・・・、資材満載状態で進水するってことですか?(^^;

柳家小さん(5代目)2021-10-14 13:34:04

勝てない、だからもっと軍備増強が必要なんです。 ねえ、議長殿

柳家小さん(5代目)2021-10-14 14:26:14

ウィトゲンシュタインの「語りえないものについては、沈黙しなければならない」あたりもこれに近いかも。

柳家小さん(5代目)2021-10-14 14:20:21

海兵隊と海軍とはどうちがうの?

柳家小さん(5代目)2021-10-15 14:40:12

「神がどこへ行ったかって?」、と彼は叫んだ、「おれがお前たちに言ってやる! おれたちが神を殺したのだ−お前たちとおれがだ!おれたちはみな神の殺害者なのだ! −神だって腐るのだ!神は死んだ!神は死んだままだ!それも、おれたちが神を殺したのだ! 殺害者中の殺害者であるおれたちは、どうやって自分を慰めたらいいのだ? 世界がこれまでに所有していた最も神聖なもの最も強力なもの、それがおれたちの刃で 血まみれになって死んだのだ、−おれたちが浴びたこの血を誰が拭いとってくれるのだ? どんな水でおれたちは体を洗い浄めたらいいのだ?どんな贖罪の式典を、どんな聖なる奏楽を、 おれたちは案出しなければならなくなるだろうか?こうした所業の偉大さは、おれたちの手に あまるものではないのか?それをやれるだけの資格があるとされるには、おれたち自身が神々と ならねばならないのではないか?これよりも偉大な所業はいまだかつてなかった −そしておれたちのあとに生まれてくるかぎりの者たちは、この所業のおかげで、 これまであったどんな歴史よりも一段と高い歴史に踏み込むのだ!」 −ここで狂気の人間は口をつぐみ、あらためて聴衆を見やった。 聴衆も押し黙り、訝しげに彼を眺めた。ついに彼は手にした提燈を地面に投げつけたので、 提燈はばらばらに砕け、灯りが消えた。「おれは早く来すぎた」、と彼は言った 「まだおれの来る時ではなかった。この恐るべき出来事はなおまだ途中にぐずついている −それはまだ人間どもの耳には達していないのだ。電光と雷鳴には時が要る、星の光も時を要する、 所業とてそれがなされた後でさえ人に見られ聞かれるまでには時を要する。この所業は、 人間どもによって、極遠の星よりもさらに遙かに遠いものだ−にもかかわらず 彼らはこの所業をやってしまったのだ!」 ニーチェ「悦ばしき知識」

柳家小さん(5代目)2021-10-15 16:35:44

俺的な宗教の定義 解らないことを神の教えという欺瞞で代替して安心する病的方法

柳家小さん(5代目)2021-10-16 14:12:47

うそばっかりいいなさい(AKKY)

柳家小さん(5代目)2021-10-17 03:28:55

マジックでまゆ毛を書いてみる。

柳家小さん(5代目)2021-10-17 23:29:32

>>7 一文工作員死ね 出鱈目かくな 早稲田(人間科学)  :11.2% 早稲田(社会科学)  :9.1% 早稲田(教育)     :8.5% 早稲田(一文)     :7.1%ギャハハ!

柳家小さん(5代目)2021-10-19 07:47:21