オリヴァー・ジャクソン=コーエン

オリヴァー・ジャクソン=コーエンの記事一覧

>65 sine

けんたはあみがすきなんおか?

こんなはずでは〜・・・

>46 先にそれに気付いたよ。 恥ずかしいな〜

>63 お前は何しに来たの? どこかのアイコラパゲの常連か?検索でもしなきゃ来れないだろう普通。 なんの興味も無きゃ来る訳無いし・・・お前こそ白痴だろ! それに、なんでオウムが出てくる。 お前の曲なんか地下でも流すなよ!誰も聴きたかないよ!!! なにが品位だ、お前の暴言は品があるのか?品の無い言葉ならべて・・・ お前こそ日本の恥だ

いいねえ

ビックカメラでは不審人物のマークを緩くして紛らわしい 行動を取っている客は放置と朝礼で指示が出た。 万引きされ放題になっちゃいそうだが誤拘束による訴訟や たかりよりましという事だそうです、ここみんな見てるん だなと関心。紛らわしい行動や万引きなんかしないでくれ。 盗られたら盗られたで諦めるしかないんだけど。

N興S社を新卒つく駒東大出身の癖に首になった 最馬場が本出してたな。 社会人デビューで人生棒に振るなっつーの。

ホント…? http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3307/syuusyoku5.html

読売巨人軍真理教

現代の化けタヌキ⇒綿貫民輔

本の名前やサイトを出してってことね

いや、新宿区の神田川ぞい、 もう、アパートやマンションだらけで、そんな雰囲気はないけど。 ああゆうアジア的で貧乏くさい雰囲気は好きだけどね。 今は色々散歩してここは部落っぽいな、とか色々想像してるんだけど。w

男狩りをするのさ

>>1 一年以上も経って言うのもあれだが、 男女差別だとか何とか言ってる奴のほうがおかしいと思う 確かに今の日本にはまだまだ差別などが根強く残っているが、 それに対して差別だ差別だと過剰に反応して被害者を装っている奴は 傍から見ると馬鹿にしか思えない

業績が良いからだろ。 中身なんかどうでも良いんだよ。 でも、村田が悪いと言ってるわけじゃないからね。

age

やっぱり橋爪大三郎氏の「はじめての構造主義」と併せて読むのが一番いいかな。 レヴィ・ストロース単体だとあまりにも複雑で…。

秋田県は酒の消費量が他県にくらべて格段に多い アルコールに強い、ロシア系の血が多く混じっているから

つうか、童歌<わらべうた>って子供の唄のことなんでしょう? なんでそんな怖い唄とかお 校歌にして子供に歌わせたのかな

>>95 ありがとうございます。私大はどうなんでしょう?やはり 早稲田や明治、國學院の勢力が大きいんでしょうか?

>>245 イメージできる人は物理学者にもいませんよ 優れた物理学者は、みんなイメージできないと言います

>>1 板違いだろよ。 育児板 http://life7.2ch.net/baby/ ででもきいてみろ。 それとも恐怖症繋がりか?藁

ご丁寧なご報告、いたみいります。

以前誘導弾関係の方が駐屯地にしばらく滞在した後、また去ってい かれた直後、官舎のゴミ捨て場をあさっていた外人二人組をみつけ た某○曹がべろべろに酔いながらも話し掛けたところ逃げられたと の事。重要な情報はそんな所にはないのだが、警務隊の人が言うに は滞在時期が知られていると言うことが問題だそうだ。(当然そう だが)

12

よりスマートな戦争の方法を国際的に規定していくのですね。 スマートな戦争って、傷つくのは将兵だけで、民間人・民間人の財産に 傷をつけない、そして、戦争が終わったら速やかに現状復帰が可能な ことかな。 早く実現してほしいな。

だけどおいらはイタ車乗りです。

うめ

そりゃ哲学はそうだろうなあ

>23 あなた方のされている反核運動が日本国内とアメリカだけを対象 とする反核運動なら、それは前述した二国に敵対する国家に利するだけ のものであるという事をおわかりですか?

伊豆稲取ちんこ神社

転がってこいや

テグザーが最強だっつの。 その次はシルフィードな。

2ch軍事も死のう。

一説によると空戦能力はMig−21に劣るとか。

>>92 >始めて オレは万人に対しての正義は持ってないけど、 俺なりにはいつもイイ事を言ってると思っているのだが

>>1 長渕を入れるんじゃねーよ。 1人だけ、馬鹿マッチョだろーが。

特権意識丸出しで恥ずかしい人たちが多い分野といえば精神分析でしょう まあ、日本の場合、全ての学問で特権意識を持ってしまってる人が多いわけですが

マッハ野郎さん。この間はレスどうもレス。 うわあああ、さむーーー

あけましておめでとうございます。 皆様にとって2000年が素晴らしい年でありますように!! 北海道はいいです!! 特に夏の北海道。 美瑛や中標津、知床半島、富良野、バイクで回ったら 本当に楽しいでしょうね。 函館も大好きな街です。

ところで、卵はもうやめちゃったんですか?

ソーカルの言ってることで個人的に一番面白かったのは、「人文系の教育の 仕方がどうも自然科学系と違うようだ。なんでいつも原典にあたらないと いけないんだろう」という素朴な疑問。 そりゃー人文系はどーとでも読めてしまう日常言語で書いてるし、その人 その人時代時代で言葉の意味も変わっちゃうし、ほんとにいいたいことなんて 他人は推測する他無いもんで、まぁ大家の読んだ原典当たると面白い解釈が できてそれなりに有効なのよ、、、って言い返せるかも知れないけど、思うに 自然科学系には、”最短の知的労力で、この同じ記号を使えば、誰でもこの 水準までいけるな”ってな風になるべく簡単に実務できる人間育てようって 考え方が根本的にあるのかなと思いました。 「めたふゃーだから自然科学屋がぐちぐち言うなよ〜」と言う前に、そういう めたふぁー取り除いて600頁の本を30頁分くらいにしてみたり、後期の ドゥルーズなんて理論でないけど、イケテルひらめきが一杯あるなら、その イケてるひらめきだけのアフォリズムだけにして一冊作って見たりでもいーん じゃないか、、、と思ったりする。実際、それでも、いいなぁって感じられるん じゃないかしら。 西洋人文系の本の厚さって聖書から来てんじゃないかとつい電波系に思う ときがあります。そんなに言葉連ねなければ、良し悪しももっとはっきり しやすいし、実際にいいもんなら、もっと世の中に広まりやすいとも思い ます。

>>1 信憑性は零と見て間違いないです