伊藤裕康

伊藤裕康の記事一覧

>1 春だねぇ〜〜〜\(●^o^●)/ もう少し、ひねりが欲しかったな(微笑)

伊藤裕康2021-10-08 22:18:19

キャラが弱いのか?藤本

伊藤裕康2021-10-08 21:13:55

リーゼントはやめて下さい。

伊藤裕康2021-10-08 21:40:18

少々辛くてもフツーのファンのふりをして書かなきゃだめだろうな。

伊藤裕康2021-10-08 21:56:29

名称を「プッチーキャット」に変更しました

伊藤裕康2021-10-08 21:59:26

1のボケを殺した? たしかに1はボケだと思うけど、殺してはないと思うよ。

伊藤裕康2021-10-08 21:51:57

岐阜駅に停まらせろっつーの なんで羽島なんじゃ

伊藤裕康2021-10-08 21:26:06

あげー!

伊藤裕康2021-10-08 22:06:21

MMRに頼むか

伊藤裕康2021-10-09 17:28:22

>106 107さんの書かれた内容の通りのアニメです。 ヒロインが地球に来た手段が人工的な転生(おまけにぞーーーんという死の世界を通って地球にやってくる。)によるものだったり、元の体が巨人という設定になっています。 これは、異星が神の世界であり、彼等は神様(だから人間よりでかい)であることを示しているような気もします。  それを考えるとアニメにしては結構神話的なストーリーなんです。

伊藤裕康2021-10-09 17:46:45

初☆です。北欧神話は現実との関わりが深いっていいますよね。二つの神族も二つの部族の争いを描いたものっていうし・・・。奥が深いですね。

伊藤裕康2021-10-09 22:36:41

今日、八重洲ブックセンターにいったところ、 多田克己にすごくよく似た人を見つけたのだが・・・ 民俗学の棚の前で、都市伝説とかアミニズムとかの本を手に取っていたのだが・・・

伊藤裕康2021-10-09 22:31:46

>63 アテルイ没後1200年は2002年ですが?

伊藤裕康2021-10-10 00:41:59

必殺技を持つ神様

伊藤裕康2021-10-10 05:20:26

あぼーん

伊藤裕康2021-10-10 12:29:04

インド人のサンスクリット語人口って何パーセントよ?

伊藤裕康2021-10-10 16:47:05

>87 そうだった!ごめん。

伊藤裕康2021-10-11 00:19:40

長野の姨捨山って凄い事になるの?

伊藤裕康2021-10-11 13:54:35

>>525 そういう問題ってどこで出されてるの? 勝利の女神はニケだ

伊藤裕康2021-10-11 14:03:07

わたしが以前バイトしていた時の店長は創価学会の人だった。

伊藤裕康2021-10-11 16:14:47

伊藤裕康2021-10-12 03:13:46

結局、日本人は無神論者だからな。 仏教も突き詰めていくと無神論みたいなもんだし。

伊藤裕康2021-10-12 05:48:30

彼の知識欲は「一切智」に集約される様に思う。 その纏めが南方曼荼羅ではなかったか・・・。 5月末に記念館と田辺の旧宅、松枝さんの出身である闘鶏神社へ行って来た。 旧宅は何か特別公開でもしていないと面白くない。 隣家が工事中だった。 男色については確認しようが無いが、かなり性風俗についても興味を持って 研究していたようなので、その内容の一つとして一般的通念とは異なる風習として 特に興味を持っていたと思われる。 彼の収集物を見るとき、得意な形状のものを特に興味を持って収集したことを 感じる。

伊藤裕康2021-10-12 06:49:07

>>98 っていうか、ヨーロッパ白人の概念からすると、中近東の人々も、 基本的には、黒人とはいわんまでも、有色人種であって、白人ではない わけだ。現在のエチオピア人は、比較的最近に(ここ2000年ぐらい だろうか)、南アラビアからわたっていった人々で系統としては、かなり 中近東系なのだが、見れば真っ黒だ。顔立ちは普通の黒人とは異なるが。 で、エジプト人も、壁画にあるとおり、かなり褐色か、赤い肌だったと いうことで、十分黒いってことだろう。 ちなみに、アフリカでは、mtDNAやらY染色体やらでみても、基本的には、 サハラ砂漠より北側の人々は、アラビア半島や、中近東、ヨーロッパ人 と近い関係の人々だ。 たとえば、ローマ時代のセウェルス朝の皇帝なども、その肖像画や、 あるいは、彫刻などからして、北アフリカ人ということになっている わけだが(実際に、歴史的にもそういうことになっているが)、 現在のヨーロッパ人からすれば、彼らも黒人といってよいのだろう。 ちなみに、最近復元された、イエスの顔からして、黒人だというか、 ようするに、中近東の黒い系統の人たちということがある。 イスラエルなんざ、ユダヤ人側も、パレスティナ人側にも両者みため はほとんど黒人な人たちがかなりいるわけだし。

伊藤裕康2021-10-13 00:58:37

料理の哲人のOPテーマというと、 映画「バックドラフト?」ドナルド・サザーランドの出てた消防士の映画。 のメイン・テーマかなあ?? あの映画のラストの消防士の大行進みると、不覚にも目頭が熱くなる。 ああいう無名兵士への賛歌というのはよろしい

伊藤裕康2021-10-13 02:50:23

寝れるような石棺があるのは珍しくない。 蓋が行方不明になった石棺も全国に腐るほどある。 しかし、石棺の中で寝てマターリする趣味を持っている香具師、これは珍しい。 毎日、日課として続けたら、そのうち新聞やテレビに出られると思う。

伊藤裕康2021-10-13 05:05:28

  哲学と科学は必ず対立してるというパターンがオタクだ

伊藤裕康2021-10-13 08:02:13

メンタル生活のリハビリテーション http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1112424438/ 一般書籍板を荒らし回ってメンヘル板にたどり着いたセネカ好きの人。

伊藤裕康2021-10-13 11:21:43

>>140 >次第に存在感の記憶も失われることじゃないかな? 存在忘却は。 逆に存在が未知になったから存在を問うことになる。 まぁ、そなんだろうけど。 でもなんで、存在感の記憶が失われてしまうかといえば、 近代哲学が存在を問わずに存在者ばかりを問題にしたからだろ? それがよくハイデガーが言う『形而上学』批判だと・・。 >存在は不安の概念ということだろう。 存在というのは不安という存在感を意味する概念である。 世界の根源が存在つまり不安にあるというのはあながち不当でもあるまいて。 『概念』ってところがひっかかるけど、言わんとすることには同感。 >>144 >ハイデガーは主観(主体)という語は、 『主観』と『主体』は同じ意味なの?

伊藤裕康2021-10-15 15:03:43

王陽明は行動派でもあった。倫理的にみたらその評価は分かれるところだろうが

伊藤裕康2021-10-15 17:13:25

>>66 >「荒らし」スレがスレスト 単にdat落ちしただけでは?

伊藤裕康2021-10-16 02:46:26

大丈夫、無くなることはないと思うけど・・・。 とにかく早くお金をためて、帰ってきてください。 私のパソコンなんて捨てようとしてたやつを貰ってきて、いろいろ改造 してもらったものだよ。ウィン95だよー。

伊藤裕康2021-10-16 14:48:34

おう!? もうすぐ辞めるんですか?? 少し早いですが、お疲れさまでした。

伊藤裕康2021-10-17 03:02:57

歴史の教科書には瑣末な出来事は記載されないんですよ。

伊藤裕康2021-10-17 04:02:34

(\_/) (=T▽T=) ごっ、ごめんにゃぁ〜。 >1007:ちゃーにゃん。 (\_/) (=・〜・=)ゞ あっ、そにゃぁ〜ねぇ。スリーニャイン懐かしいにゃねぇ。

伊藤裕康2021-10-17 06:56:43

>>41 ウンチマンを否定したいのなら好きなだけ否定すればいい。 それであなたの心が満たされるのであればそれもまた真実です。 だが私たちウンチマン信仰者はあなた達否定論者を後目に真理へ到達することでしょう。

伊藤裕康2021-10-18 00:54:41

どうも、はじめまして札幌在住の草壱号です。 僕の住む札幌東区にも猛獣が山程います。 札幌に住む住民の3人に1人は流れ弾でひやりとした事があると思います。 もちろん僕の左足にも鉛弾が1発埋まっています。 あの頃、熊笛はまだポピュラーじゃなかったもので…

伊藤裕康2021-10-18 05:23:34

死にスレには近寄るな

伊藤裕康2021-10-18 08:08:26

行ったよ。なんともね。

伊藤裕康2021-10-18 09:27:57

でも、自分自身の内面をもっと掘り下げて見ることができるんだ。 表面的な現象や対象なんかに左右されない判断がそこにある。

伊藤裕康2021-10-20 11:37:38

>>27を防衛機制と呼べるかどうかだが、疑問なところだ。 無意識な不快感などあるのだろうか。 理由が分からなくても、不快感を意識する(感じる)ことは出来るのではないか。 それこそ、夢の中は無意識だが、不快感を感じることが出来る。無意識とは感じないことなのか。 ↑は蛇足だが、不快感を感じる過程がない例が俺の実体験としてある。 それこそ無意識と言われればそれまでだが、無意識にしろ、「不快ではない」のは確かだ。 「その友人が同格や格下と思っていても、不快に思うことは無い」 と言い切れることはまずありえない。だが不快に思わない場合もあるということを言いたかった。 この時点でかなりずれているが、>>1の「何故むかつくのか」を、「そうとは限らない」 という点で書いてみる。 例えば、格下から親切に勧められれば、俺は不快ではない。 だが喧嘩腰で言われれば、大方不快であると答えるだろう。 当たり前かもしれないが、そこは勧め方として当てはまらないか。 勧め方がその者に適切である、と自分が思うかどうかで、受け取り側がむかつくので はないか。 「相手が格下、同格かで不快感の決め手になる」なんて言ってない のは分かるが、そう聞こえてしまったのでな。そういう意味で>>27は曲解してしまっている。 ようするに、「条件付」の>>1の主題にそぐわない解釈であったことを認める。 むかつく人は>>19に書いてある通りにむかつく人もいるが、 俺のようにむかつかない人もいるから、>>1がむかつくことを前提に言っているのを 一元的に解釈されているように見えたので、疑問をぶつけてみたといった感じだ。

伊藤裕康2021-10-23 13:50:08

宮台、大澤が京都にいるというのはしゃれならん

伊藤裕康2021-11-09 14:55:46

(^^)

伊藤裕康2021-11-09 19:38:23

大好きなテレサの歌は何?わたしは空港が一番だと。

伊藤裕康2021-11-11 15:24:20

1000⊂(´ρ`)つ

伊藤裕康2021-11-12 10:12:30

>997 しない れもウイルシだから突然変異起こしてするようになるかもしれん そしたら終りらな

伊藤裕康2021-11-13 03:10:49

>987 気に食わないからじょない 水と油だよなこの2人 漏れは萌えらが

伊藤裕康2021-11-14 18:06:15

麻衣、ご本人と知り合いだったらよかったんだけどねw

伊藤裕康2021-11-18 02:09:36

>>144 ネ申!!

伊藤裕康2021-11-27 07:58:23

>>253-254 朝鮮魂→閉鎖的、自己満足的、夜郎自大的、固定的、内向的 朝鮮魂→依存的、権威的、保守的 が正解だろ(笑)

伊藤裕康2021-12-01 19:13:30